FC2ブログ

AKAIWAパラグライダースクール宇都宮

昼食無料! 体験&教習の楽しい日記です。たまに、荒井 教雄の話も含まれます。

急な雨にも対応!

20170628.jpg
皆さんこんにちは!
AKAIWA日記です!

今日は朝から結構強めの雨が降っていました。
午後には止んで雨のち曇りという感じでしたが
さすがにゲレンデもびっしょりなので今日は一日
静かなAKAIWAでした。

これから夏にかけて、良い天気でもいきなり雨が降ったりしますよね?
そう、夕立です。
パラの練習中にいきなり雨に降られてしまうと
せっかくのグライダーが傷んでしまいます。

そうなる前に今日は畳み方のおさらいです!


というわけで今日はスクール機でも用いている
A級生でも簡単にできる
♪グライダーのらくらく畳み方♪

見づらいときは画像クリックで
大きく表示されます
ttm01.jpg
まずは通常のラインチェックですね
これが終わったら
ここからがワンポイント

ttm02.jpg
ライザーをリーディングエッジ側に投げます
この時にライザーがクルッと
空中回転しないように注意!
更に中央セル辺りはキチンと伸ばします

ttm03.jpg
そしてリーディングエッジ側から
両翼端がキャノピー中央にくるよう
どんどんラインを絞ります

ttm04.jpg
そうしたら再びライザーを
トレーリングエッジ側に戻します
(キレイに縁の所に置いてね★)

ttm05.jpg
折り目の裾等を伸ばして整えたら…

ttm06.jpg
パタパタと畳んでいきます

ttm07.jpg
反対側も同様に整えて
パタパタと畳んでいき…

ttm08.jpg
だいたい目安は
セル一つ分までまとめます

ttm09.jpg
いったんリーディングエッジ側から
ラインをまとめた事で
トレーリングエッジ側からはみ出すラインが
最小限にまとまって便利★
(ライザーがくぐってしまう心配もナシ♪)

ttm10.jpg
後はライザーを上に置いたら

ttm11.jpg
パタパタパタと畳んで

ttm12.jpg
出来上がり('ω')ノ


蛇腹先生をお持ちの方も多いので
そろそろ蛇腹先生を使った畳み方講座も作成予定です♪
しまい方はワンパターンにならないよう
いくつか方法を知っておくと生地が傷みにくいですよ♪


ちなみに今日はインディペンデンスデイ!
という事で7/4はアメリカの独立記念日だそうですね(^^)
日本でいうと頃の盆に近い感覚なのかな?
花火を上げたりと盛大に祝うらしいですよ~



LINE@   facebook   instagram




お知らせ 1


★☆★☆★2019年度★☆★☆★
年間保険受付中!

年保険の期限が3月31日までとなります!
スクール生の皆さん、
更新を忘れる事の無い様に、
早めに手続きしましょう!!

もちろん、フリー会員の方でも
お申込みOKです!!

また、スクール保険への加入には手続きの時間が必要となります!
4月1日以降のご加入の場合、
当日は高高度フライトが行えず、地上練習のみとなります!(別途一日保険1000円が必要)
予めご了承ください!
 


お知らせ 2
-試乗機情報-

ただ今AKAIWAでは、グライダーのステップアップや乗換えを検討中のフライヤーのみなさんに利用して頂くため試乗機をご用意してあります。
<<NEW>>
INDEPENDENCE社
「TENSING」・・・・・20サイズ(70kg~100kg)


UP社
「SUMMITXC4」・・・・・SMサイズ(75kg~100kg)


※お問合せください。
詳しくは電話にてご説明を致します! 028-652-5531 まで!!


お知らせ 3
-UP NEWグライダー発売開始!-

KANGRI(EN-B)ハイエンドBクラスの軽量機が新登場!軽量機が辿り着いた最高のパフォーマンス¥508,000-税別

KIBO2(EN-B)これから、上級機へ乗り継いでいくための基本をマスターしつつ、フライトの広がりを実感できるグライダー!¥479,000-税別

MERU(EN-D)遂にUPから、限界領域での高い操作性を備え、
最上位機種Dクラスグライダーが登場!¥530,000-税別


ENーBクラス最高のハイエンドモデル UP社 サミットXC4
EN-CクラスのトランゴX-RACEも好評!発売中です!!

MAKALU4(ENーB)初級機から不安なく2機目へとステップアップに進め、ベテランパイロットにも楽しめるオールラウンダー!     
LHOTSE(EN-B)高い性能を持ち、軽量で気軽にXCフライトへと足を延ばせるニュータイプ・グライダー♪

全サイズ受注OKです。ご注文お待ちしております♪



▼▼▼▼▼▼▼▼
UP/colorchooser
▲▲▲▲▲▲▲▲



お知らせ 4

イタリアツアー2019